The Mountain Under Blog TOP  >  プラモ  >  SD >  レジェンドBB武者號斗丸

レジェンドBB武者號斗丸

P1110947.jpg

レジェンド武者頑駄無の時は発売日に模型屋に直行したものの、
入手にずいぶん苦労したので號斗丸は通販を申し込んでおいたのですが
今回は模型屋に駆け込んだ方が入手が早かったかもしれません(^^;)

ちょっと入手が遅れてしまったので去年内の完成は逃しましたが、
2013年初の完成品はこの號斗丸となりました。 P1110948.jpg

P1110949.jpg

もう旧版と並べるまでもなく、作っている時からすごい進化を感じる素晴らしい出来栄えです。
もっとも進化というのとはちょっと違って、デザイン時の方向性や値段アップによるパーツ数の増加などで
同じモチーフでもこうも違うつくりに出来るものなのだなぁと
作りながらとても楽しんで作ることが出来ました。

P1110958.jpg

P1110960.jpg

P1110955.jpg

爆熱の陣モード!旧版キットとは別次元の可動!
複数の目シールで視線移動も可能に!
久しぶりに最近のBB戦士を組み立てましたが、組み立ててからも楽しいプラモですね。

P1110959.jpg

P1110962.jpg

一応全塗装したのですが・・・
正直、塗装の必要性を感じないくらい、組み立てただけで十分満足できるBB戦士ではないでしょうか?
(塗装すると動かしたときに色ハゲもおきますしね)

●カラーチャート
白:ガンダムカラーホワイト5
赤:ガンダムカラーレッド3
青:ガンダムカラーブルー12
金:Mr.カラースーパーメタリック スーパーゴールド
グレー:ガンダムカラーグレー24
刀:メッキシルバー

スミ入れはエナメルカラーのダークグレー、
羽織は口の黒い溝はフラットブラックです。

青はいわゆるセンチネルとか、カトキ版の明るいブルーで塗ってみました。
せっかく全塗装するので、無塗装の時とちょっと違いが出せたらよいなぁと思いまして。
軽装タイプもオリジナル配色で塗ったのですが、鎧をつけると見えなくなってしまうので特に撮影はしていません。
ちらりと見える肩とか腰とかのちらリズムが良いかなぁなんて。

P1110965.jpg

P1110963.jpg

去年末に作った號斗丸と並べてみました・・・
レジェンドと並べたい一心でつくりましたが、並べてみると親子や兄弟武者のようですね。

レジェンドは次は殺駆頭が控えているようなので、そちらも非常に楽しみです。
號斗丸はもう一個作ったので、そちらも順次公開したいと思います。
スポンサーサイト
[ 2013年01月05日 15:43 ] カテゴリ:SD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

イベント参加情報
Twitter
ブログランキング