The Mountain Under Blog TOP  >  雑記 >  若い太陽の塔

若い太陽の塔

P1130963.jpg

日本モンキーパーク目当てで出かけて行ったら、同施設内に
岡本太郎の作で、太陽の塔のプレ作品と言われている(らしい)
若い太陽の塔があったので、ついでに見てきました。

P1130962.jpg

同施設に近づくにつれ、徐々に見えてくる若い太陽の塔。
施設の駐車場からも眺める事が出来ました。

ウルトラセブンの頃にはあったのかな?

P1140395.jpg

P1140397.jpg

施設のはじの方の小高い山の上にあります。
塔に行くまでには結構な上り坂があり、炎天下と日頃の運動不足に堪えます・・・

P1140398.jpg

見えてきた塔。
実は数年前までは老朽化の一途だったそうですが、
寄付金などで修復されたとか。良い事ですね。

P1140402.jpg

P1140400.jpg

P1140403.jpg

P1140405.jpg

実はこの塔の存在を知ったのが海洋堂のガシャポンという・・・
それまで、この作品の存在は知りませんでした。

P1140404.jpg

P1140406.jpg

P1140411.jpg

怪獣のような容貌と、映画や漫画で見た昔・・・
心に刻まれた昔のイメージを体現するどこか懐かしい眺めです。

P1140409.jpg

P1140410.jpg

鮮やかな色あいがまた良いですね。
ガンダムっぽい青というか。

P1140411.jpg

P1140412.jpg

数年前まで朽ちるばかりだったというのが信じられなくらいきれいになっています。

P1140415.jpg

塔の展望台?からは犬山市、濃尾平野を一望できます。

P1140418.jpg

P1140419.jpg

P1140421.jpg

展望台から・・・
この原色が僕の中二心にグッときます。
(芸術的素養が無い・・・)

P1140425.jpg

P1140426.jpg

P1140442.jpg

ただ塔を見に来ている人は他におらず、
せっかくの立派な作品もなんだかもったいないですね。

今後、モンキーパークの運営次第でこの塔もどうなるのかななんて・・・

P1140405.jpg

以上、若い太陽の塔でした。
大阪の太陽の塔もそのうち見に行ってみたいものです。
いつかなくなってしまう前に。


スポンサーサイト
[ 2013年07月21日 10:08 ] カテゴリ:雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

イベント参加情報
Twitter
ブログランキング