The Mountain Under Blog TOP  >  プラモ  >  SD >  ムシャガンダムシン

ムシャガンダムシン

P1140552.jpg

貴重なキットだったので、入手してからどう作ったものか
あれこれ悩んでいたのですが、迷った挙句普通に作るという結論に達し・・・
(けっきょくそれか)

きわめて普通に作りました。

以下追記です。

P1140553.jpg

シンプルな構成のキットなので、組み立ても簡単。
胴体の合わせ目が気になったのでそこだけ合わせ目を消しています。

この武者頑駄無は武者・・・というよりはプラモウォーズのガンダムという印象が強くて
マンガでも主人公がしばらく専用機の様に使っていたので
プラモウォーズのガンダム!という印象でした。

P1140554.jpg

このキットは発売当時も作ったのですが、この頃あたりから
パッケージの完成見本の様に仕上げる事が出来ないのが嫌で、
BB戦士からは離れていった記憶がありますねぇ・・・

P1140556.jpg

シンはボンボン、プラモウォーズでかなりプッシュされていたので
発売が本当に楽しみで、手に入れた時は嬉しかったですねぇ。

組み立てながら、リアルタイムでシンを作った時の事を思い出したのですが
そういえばこのキット、パーツの干渉が大きくて腕を振るのも首を振るのも一苦労だったのを思い出しました(^^;)
組み換えでムシャガンダムコウ、ダンにすることもできますが、
今回はシンとして組み立てています。

塗装はMr.カラーにて

・本体白:ガンダムカラー・ホワイト5
・赤:シャインレッド
・金:Mr.カラースーパーメタリック・スーパーゴールド

シールも積極的に使っています。

P1140559.jpg

変形、かっとびジェット
値段も300円とリーズナブル、組み換えで別キャラにもなり変形も可能。
かなりプレイバリューの高いシリーズだったと思うのですが、
このシン、ガイと2種類しか出なかったのが残念でした。

発売当時以来に、シンを作りなおしましたが
当時かなり思い入れがあったせいで、きっちり作れないのがとても悔しかったのですが
10年以上かけてやっと完成見本並みの完成度を出せるようになったかぁという
感慨深さでいっぱいです。

まだまだリベンジしたいプラモはたくさんあるので、
少しずつでも作っていきたいですね。
スポンサーサイト
[ 2013年08月11日 23:18 ] カテゴリ:SD | TB(0) | CM(2)
わお

懐かしいプラモですね!

自分も組んだ思いであります

再販しないものですかね(^_^;)
[ 2013/09/25 13:15 ] [ 編集 ]
ネットショップで偶然見つけて購入しました。
作っていて懐かしかったですねぇ。
[ 2013/10/03 20:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

イベント参加情報
Twitter
ブログランキング