The Mountain Under Blog TOP  >  特撮 >  昭和のヒーロー! 速水 亮×斉藤浩子×南城竜也 トークショー!!

昭和のヒーロー! 速水 亮×斉藤浩子×南城竜也 トークショー!!

今日は僕の特撮人生における一つの目標であった、
Xライダーは神啓介こと、速水亮さんにお会いできるイベントがあるとの事で、
東京まで出かけてまいりました。

折角東京まで出るし、どこかに寄って帰ってこようかななんて考えていましたが
病み上がりの悲しさ、体力切れでイベント終了と共に早々に引き揚げてきました(^^;

以下、追記です。

http://ameblo.jp/ryukamen/entry-11770889517.html

もともと、速水亮さんが来られているらしいという同種のイベント、
ネット上で見聞きして知ってはいたのですが、なかなか参加のきっかけを掴めず
終わった後に知って悔しい思いをしてきたのですが、
今回は事前に開催の情報を入手するに至り、思い立ったが吉日!
申し込みまして、行って参りました。

速水さんはもとより、嵐やタイガーセブンの南条竜也さん、
印象深い名子役の斉藤浩子さんまで来られるとあっては、期待しないわけにはいきません!

先週の体調不良、大雪による交通機関のマヒなど、
不安はいっぱいあったのですが、
なんとか、無事に中野までたどり着くことが出来ました。

これまでも、特撮出演者の方に実際にお会いするという事は何度かあったのですが、
Xライダーにタイガーセブン・・・僕が特撮に最も心血を注いでいた中高時代に
熱く魅せられていたヒーローに実際に会える!
緊張しましたねぇ。

トークショー開始の時間となり、颯爽と登場した
速水さん、斉藤さん、南条さん・・・
速水さんの生声はXライダー、もっと遡ればガメラの頃から変わらず
あの腹にどすっと響くような威厳のあるお声は変わらず、
大病を患われたのを忘れてしまう様なお元気な姿で安心しました!

斉藤さんはイベントなどに参加されるの、これが初めてではないでしょうか?
未だにお綺麗で、ドキッとしてしまいましたw

南条さんは既に芸能界を引退されておられているとの事でしたが、
柔らかな物腰が役柄の中のイメージと被り、お人柄がにじみ出ておられました。

斉藤さんの子役時代のエピソードや、速水さんの大映ニューフェイス合格時のエピソード
同時に大映ニューフェイスを受けていた、和製ドラゴン、倉田保明さんのエピソードで
戦えドラゴンで共演経験のある南条さんが、とにかく倉田さんの体が凄かった!というお話や、
南条さんのタイガーセブンでムー帝国戦闘員に入っていた話・・・
ウィキペディアでは戦闘員分のギャラももらったと書いてあるけど、そんなのもらってないよ(笑)!なんて
エピソードもお伺いすることができました。

また、速水さんが3月に公開される昭和ライダー対平成ライダー映画、かなり面白いとプッシュしておられて
これは絶対に見に行かねばと思った次第であります。

また、ラストにはウルトラマンガイアなどに出演されておられた
星さいかさんのミニライブがあり、
ガイアからもう15年以上たったかぁという別の感慨がありました(^^;

そして、最後はサイン会・・・

速水さんには、いつかお会いしたらこれにサインを入れてもらおう!と心に決めていた
XライダーのLDにサインを頂きました!

20140216 (1)

南条さんには、高校生の頃、発売告知と同時に予約!
自転車で買いに行った思い出深い、タイガーセブンのDVDにサインを頂きました!

20140216 (2)

最後に斉藤さんには、何にサインを入れて頂くか迷ったのですが、
斉藤さんも掲載されており、自分にとっても思い出深い特撮図鑑である変身ヒーロー大全集に!

20140216 (3)

この図鑑、表紙をめくると、作品のヒロインが掲載されていまして
斉藤さんのお写真の所にサインを頂きました!

20140216 (4)

僕の名前も入れて頂き、お三方と一緒のツーショット写真は一生の宝ですねぇ。

サインを頂いてから緊張の糸が切れたか、
少し体調が悪くなってきて、早々に会場と、東京から引き揚げてまいりましたが
頑張って出て行った甲斐があったなと。

子供のころからビデオの中で見てきたヒーロー達に実際に出会えるというのは
いつもとても嬉しい事なのですが、
特に思い出深い方々とあって、嬉しさも倍増です。

また機会があったらお会いしたいです!
さて、これを励みに明日からまた頑張りますかね。



スポンサーサイト
[ 2014年02月16日 20:11 ] カテゴリ:特撮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

イベント参加情報
Twitter
ブログランキング