The Mountain Under Blog TOP  >  プラモ  >  リアルロボット >  NINJAシャイニング

NINJAシャイニング

P1190704.jpg

いつか作りたいプラモだったNINJAシャイニング・・・
コミックボンボンで初めてこの機体を見てから20年経ってしまったわけですが、
この度やーっと完成させました。

以下、追記です。

P1190696.jpg

この機体、けっして僕のオリジナルではありません。
Gガンダム放映当時、コミックボンボンにて掲載されていた模型を交えたサイドストーリー「機動武闘伝外伝」にて
登場したNINJAシャイニングです。

大まかなストーリーはウルベ少佐配下のネオジャパン機動忍軍が
ガンダムファイトの裏でデビルガンダムの回収を目論みながら暗躍するお話で
最後は忍軍全員がウルベ少佐に反旗を翻して大団円・・・
と言った感じのストーリー。

シャイニングの他にもライジングガンダムのバリエーションや、
ネオモンゴル代表のテンロウガンダム(ドラゴンガンダムの兄弟機!)なんかが登場する
プラモ好き、そして中二病発症寸前の小学生にはグッとくる内容で、
いつの日にかこの手で作ってやりたいガンダムでもありました。

P1190705.jpg

パイロットは不死身のクロウザ・・・
NINJAシャイニングはベース機にあった変形機構を廃し、隠密活動に特化しています。

P1190706.jpg

ベース機、シャイニングガンダムとの外見上の違いはカラーリング以外には
・頭部カメラがゴーグル状
・頭頂部、角の中央の形状変更
・ビームソードを背部に装備
・左腰にビーム手裏剣
・右腕のアームカバーなし
・脛のバーニアなし
・武器として鎖鎌を装備

カメラは当時の記事と記憶から判断して、恐らくゴーグル状が正解だったかと思うのですが、違うかも・・・

P1190707.jpg

P1190708.jpg

P1190709.jpg

ビームソード

P1190714.jpg

P1190716.jpg

鎖鎌

P1190710.jpg

ビーム手裏剣

P1190712.jpg

追加武装は全て他キットの流用です。
鎖鎌・・・獣王頑駄無から ビーム手裏剣・・・トムリアットのビームローター

P1190717.jpg

P1190719.jpg

カラーチャート

サフ、関節色にガイアカラーのメカサフ・ライトを使用
シルバー・・・クレオスのウイノーブラック⇒メッキシルバー
黒・・・ガイアカラーの黒サフ
ソール、武器・・・クレオス・GXメタルブラック

墨入れはエナメルのダークグレーです

一回、メッキシルバーを派手に塗ってみたくて、今回やってみましたが
塗膜が弱いのとはみ出した時のリペアが大変で、色々難しいなと。。

NINJAシャイニングは物語中で右腕にシュピーゲルのブレードや、スカートに隠し腕を装備するなど
地味にマイナーチェンジが入っているので、そのあたりまで再現出来ればよかったのですが
記憶とやる気が追いつかなくて・・・

随分と時間がかかってしまいましたが、作り上げる事が出来て良かったです。
テンロウガンダムなんかも作る準備だけは出来ているので、
いつか・・・


スポンサーサイト
[ 2014年07月12日 23:08 ] カテゴリ:リアルロボット | TB(0) | CM(2)
懐かしい!
当時マネをしようとしたのが思い出されます。

テンロウというと、スカイパラディンの入手が難しそうな。
[ 2014/07/13 20:58 ] [ 編集 ]
テンロウ・・・スカイパラディンは既に押さえてあるので、
後はやる気だけですね~
[ 2014/07/14 21:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

イベント参加情報
Twitter
ブログランキング