The Mountain Under Blog TOP  >  プラモ  >  SD >  真 紅蓮装 曹操ガンダム・天玉鎧 炎鳳

真 紅蓮装 曹操ガンダム・天玉鎧 炎鳳

P1000340.jpg

ふと、縁があって曹操ガンダムを作りました。
三国伝は就職した年に始まったシリーズで、就職したてのばたばたで1年間くらいプラモが作れず
三国伝のプラモは殆ど作れずに終わったので、この機会に作ってみようと思い立ったわけです。

P1000345.jpg


P1000346.jpg

基本的に素組みで、気になる合わせ目を消したのみです。

P1000347.jpg

自分が作るからには自分なりのオリジナリティを出したいと思い、
カラーリングと、たまたまジャンク扱いで手に入ったクリア版曹操ガンダムがあったので
部分的にクリア版のパーツを取り入れています。

P1000350.jpg

P1000353.jpg

一番最初の曹操ガンダムは組み立てた事だけはあったのですが、
真版の曹操はもう別物なんですね。知らなかった。。

P1000358.jpg

この曹操、 ”紅蓮装”という肩書のバージョンだったのですが
成型色は紅蓮と言うかどす黒い血の様な色だったので、
イメージ優先で明るめの赤に塗ってみました。

工程は黒サフ⇒Mr.カラースーパーメタリック・スーパーゴールド⇒ガイアカラー・プレミアムレッド
といった工程で塗装しました。
これはメタリックレッドを綺麗に発色させるための手法として教えてもらったのですが、
プレミアムレッドの色味でメタリックが弱めの、明度の高い赤という高級感ある見栄えになったかなと。
金はメッキシルバー⇒クリアゴールド、背中の羽はラフシルバーでギラギラに。

P1000360.jpg

続いて天玉鎧。

P1000374.jpg

紅蓮装という事でこちらもメタリックレッドとオリジナルカラーで塗ってみました。

P1000377.jpg

P1000378.jpg

武器の炎骨刃はクリア版から持ってきました。
クリアパーツはパールを吹いてみましたが・・・
クリアパーツを綺麗に見せるやり方として研究の余地があるかなと・・・

P1000379.jpg

P1000380.jpg

ボーナスパーツのクリアパーツ。

P1000381.jpg

カッコイイなー

P1000383.jpg

久しぶりにBB戦士を組み立てましたが、やっぱりガンダムは作りやすいいなぁと
今年はプラクションをひたすら作っていたので、余計にそう感じました。

まだまだ今年中に作りたいものがあるので、頑張りましょうぞ。

スポンサーサイト
[ 2014年12月22日 23:59 ] カテゴリ:SD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

イベント参加情報
Twitter
ブログランキング